飲みやすい青汁ランキング1位!?

青汁というと、「苦い、美味しくない」「とけにくい」などの印象があると思います。しかし今回は、「甘い、飲みやすい、溶けやすい」ものを紹介したいと思います。その名も「はちみつ青汁」です。山田養蜂場でつくられた完熟はちみつが入っているため、甘く、かつ低カロリーなので誰でも気軽に飲むことができます。一杯あたり36.5gもの野菜(大麦若葉・ケール・よもぎ)が入っているので、簡単に野菜不足を解消することもできます。

他にも、有胞子性乳酸菌やローヤルゼリーなども入っています。有胞子性乳酸菌は生きたまま腸に届き、腸内の環境を整えてくれます。ローヤルゼリーは他の商品には無い栄養素を豊富に摂取することが可能です。また、飲み方にも様々な方法があります。水はもちろん、牛乳や豆乳に溶かすことができます。

一杯あたり100mlほどです。更に、食べ物と一緒に食べることも可能です。乳酸菌のサプリを摂ったり、ローヤルゼリーのサプリをとったり、とサプリの量を増やさなくても青汁1つで様々な栄養素がとれます。

はちみつとヨーグルトに混ぜたり、コーンスープ、ホットケーキなどにも混ぜることができます。他にも自由にアレンジすることができるので、ぜひ試してみてください。もし飲みやすいランキングがあれば、おそらくこの商品がトップにはいると思います。まだ発売したばかりでランキング入りは見られませんが…ちなみに自分は朝が忙しいので、栄養補助食品として毎朝一杯だけ飲んで出かけています。

このように、時間が無い方でも短時間でおいしく栄養を補給することができるのでお勧めです。

 

重度から乾燥小にしてくれるゲル

人々の中には、重度の乾燥でお悩みの方々も見られます。ひどい乾燥肌などは痒みも伴ったりと非常に辛いので、何らかの化粧品に興味を持っている方々も少なくありません。ところでそれを解消する選択肢の1つは、オールインワンゲルです。なぜならそのゲルの中には、保湿性を高める成分が含まれているからです。

例えばゲルの商品によっては、リノールと呼ばれるものが入っているのですね。実際使っている方々は、それで肌の保湿性が高まっている事例も、決して珍しくはありません。重度の乾燥肌でお悩みの方々が、そのゲルで解消している事例も見られるのです。つまり乾燥小にしてくれる訳ですね。乾燥肌が気になる時には、そのゲルを検討してみるのも良いでしょう。

ただしその商品を利用する時には、食生活などにも気を使った方が良いです。肌の調子はお腹の中の環境にも左右されるのですから、腸内環境を整えつつ、ゲルを使うようにするのが望ましいでしょう。それだけでも、大きく変わるものです。